矯正歯科の治療効果と費用

矯正歯科の治療を受けることで患者が得ることのできる効果は3つあります。

 

その3つの効果とは
「?み合わせが改善する」「歯の疾病を予防する」「審美性が改善向上する」です。

 

「?み合わせが改善する」効果は、
矯正歯科の治療が目指す最大の目的とも言えるものです。

 

噛み合わせが悪いままでは消化器への負担を大きくするだけではなく、
頭痛・肩こりなどを発生させたり顔が歪んだりするケースもあります。

 

「歯の疾病を予防する」効果は、
「?み合わせが改善する」効果によってもたらされる効果です。

 

わが国で歯を失う2大疾患は虫歯と歯槽膿漏で、
歯や歯茎の間に入り込むプラークであると言われています。
?み合わせの悪い歯では歯磨きも容易でないことからプラークの除去がスムーズにいかず、
虫歯と歯槽膿漏の大きな原因になります。
しかし?み合わせが改善することで、
歯磨きは容易になり虫歯と歯槽膿漏の要因を取り除くことができるようになるのです。

 

「審美性が改善向上する」効果は、矯正歯科が特に目指している効果とはいえません。
矯正歯科が治療で目指しているのは、あくまでも不正咬合や顎変形症の矯正です。
矯正機器には見えるものが少なくありませんから、
矯正の途中は長期間にわたって「審美」とは縁遠い状況です。
矯正治療が終わった段階では、本来の歯並び顎の位置などに安定しますから、
審美性は治療前よりも改善向上することは間違いありません。

 

矯正歯科の治療費は医療機関や患者の症状や治療期間によって異なりますが、
大人の歯列矯正治療にかかる総費用は、
ブラケットを表側につける治療の場合70〜110万円、
裏側につける治療の場合110〜150万円くらいが目安です。

 

矯正歯科をお考えならS&Aデンタルクリニック